2人の娘をもつサラリーマンです。共稼ぎなので、色々と日々忙しく、どこまで続くものか...。


プロフィール

タッチオブソウル

Author:タッチオブソウル
中学生と小学生の2人の娘の父親です。共稼ぎなもので、朝、晩が怒涛のように過ぎていきます。
普段辛抱して、特別な時に思いっきり非日常を味あわせてあげることを信条としてます。そのため、何とか不労所得を得られないものかと色々と実行中。
犯罪もののノンフィクションを読み漁っていて、子育てに活かしてます。
80年、90年の若い頃、ダンスミュージックが好きで、中でもWe got the love/Touch of soulのピアノバージョンが死ぬほど好きです。でも、今はYUKIとケツメイシ。



FC2ブログランキング

共感をもっていただけるものがありましたら、ぽちっと押してくださいね。

FC2ブログランキング



いい曲



いい本

いい本です



おすすめアンケート

絶対おすすめアンケートサイト。ポイントの貯めがいがあります。

マクロミルへ登録



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



SEO



ブログ内検索



RSSフィード



フリーエリア



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ケツメイシ ベスト ケツの嵐 春夏秋冬+ケツの極
6月に見に行ったケツメイシでしたが、やってくれます。
ベストを出さないなぁと思っていたら、一気に4枚!プラスMV集も!
これはちょっと賛否両論あるような気もしますが...。まぁ、色々と昔の曲も入っているから一気に予約しちゃいました。
この前、海とかよる☆かぜのシングルCDを買ったばかりなのに、とも思いましたが。
アマゾンのギフトが5000円分あったので、諭吉は出さずに買えました。
これは初回限定版。「応募券付き」の応募券の意味はまだ確認してません。
年明けに会社に行くときの車の中でしばらく聞くことになりそうです。
そういえば、この前のライブDVDも買ったばっかりだったなぁ。
最近、ケツメイシに散財中。

ケツの嵐~春BEST~【応募券付】(初回プレス盤)ケツの嵐~春BEST~【応募券付】(初回プレス盤)
(2011/12/21)
ケツメイシ

商品詳細を見る


ケツの嵐~夏BEST~【応募券付】(初回プレス盤)ケツの嵐~夏BEST~【応募券付】(初回プレス盤)
(2011/12/21)
ケツメイシ

商品詳細を見る


ケツの嵐~秋BEST~【応募券付】(初回プレス盤)ケツの嵐~秋BEST~【応募券付】(初回プレス盤)
(2011/12/21)
ケツメイシ

商品詳細を見る


ケツの嵐~冬BEST~【応募券付】(初回プレス盤)ケツの嵐~冬BEST~【応募券付】(初回プレス盤)
(2011/12/21)
ケツメイシ

商品詳細を見る


ケツの極~MV集~ [DVD]ケツの極~MV集~ [DVD]
(2011/12/21)
ケツメイシ

商品詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽


なまらかわいい
YUKI横浜アリーナでのライブに行ってきて、さっき帰ってきました。
歩いて15分かからないなぁ。

かわいかった。
前に武道館での5starツアーの時よりかわいかった。
なかなか他に同じようなアーチストはいないなぁ。

曲はmegaphonic中心だったけど、昔の曲もやってくれて満足。
セットリストはもうネットに出てたりするから大丈夫だと思うけど、
JOYWAGONが懐かしくて良かった。
声が少し裏返ったりしてて大変そうだったなぁ。
年齢的にもあれだけ動いてたらきついかな?

YUKIとは中学が近くで、高校も近くだったらしいので、親近感あり。
友達の弟が一緒に地元で演奏したことあるとか。

アリーナ席だったので、きらきらテープがぎりぎりで届かなかったのが
悔やまれる。

このままかわいく年をとってくれるといいなぁ。

楽しいライブでした。

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽


会社帰りにグッズを買った
明日は横浜アリーナYUKIのライブがあります。
コンサートグッズを買うのには多分並ぶだろうと思って、会社の帰りに車で買いに行きました。
開演ぎりぎりに着くように行ったら、グッズコーナーに人はほとんどいませんでした。
バッジのセットとゆきんこのポーチを娘用に買ってさっさと退散です。

これで、明日はゆっくりと開演に合わせて歩いて行けます。

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽


歩いてYUKIの予定
今年2回目のライブの予定です。
6月にケツメイシで今回はYUKI
前に、武道館での5starに行って以来です。
武道館とは違って、今度は歩いて行けます。
下の娘は、ちょっとライブの音量が苦手。
でも、上の娘がiPodでいつもYUKImegaphonicを聞いていて、どうしても行きたいというので
下の娘には少し我慢してもらって行ってきます。

もう少しだ。

megaphonicmegaphonic
(2011/08/24)
YUKI

商品詳細を見る

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽


中学受験の結果
中途半端に中学受験について書いてきて、結果を書いてなかったことに気付きました。
今年の1月の埼玉の受験以来何も書いてなかった。それもさびしいんで、書いときます。
結果は4勝0敗でした。といっても、1月に受けた2校はやはりお試しだったため、無理せず
100%合格できるところしか受けてません。うちの場合、無謀かもしれませんが、全ての力
を2月1日の第一志望合格のためだけに使いました。
結果、2月1日に合格が分かり、受験終了でした。

もしも、これを受験を控えた方が見ていることも考えて、うちのケースを書き残しておき
ます。少しでも参考とか自信になれば幸いです。


娘は、6年初めまで日能研で「難関校」と言われるところを漠然と考えていました。R4偏差値
は少し足りませんでしたが、もしかしたら入るかも、というくらいでした。夏休みまでに、学
校説明会、日能研主催の私学フェアに行って、他の学校の話も色々と聞きました。その中で、
ここの学校に通ったら間違いなく有意義な6年間を過ごせると思える学校に巡り合いました。
日能研では上位校と言われるところです。
夏以降は、この学校を第一志望とし、この学校に合格することだけを考えました。
9月に過去問をやった時、娘の点数は4科目とも悲惨なものでした。とてもじゃないけど、合格
できるなんて考えられませんでした。R4は超えていたものの、過去問との相性が悪く、当時は
どうしようかと焦りました。この学校の問題は非常に特徴があり、国語が漢字以外全部記述。
それも、相当な長文を読ませます。社理も応用力とか、本質的な部分をしっかり押さえていない
と太刀打ちできません。算数は、ある程度傾向が見えていたので、算数が超苦手な娘にとっては
プラスでした。もう、新しいことにチャレンジするのではなく、何度も同じ問題をやって、とに
かく時間内に全部埋める。そして、それなりの点数を取ることに主眼を置きました。
何年分もの問題を何度かやらせ、ようやく時間内に何とか点数を取れるようになりました。
不思議なことですが、初見で取っておいた過去問をやらせると、同じように時間内にそれなりの
点数を取れるようになりました。問題で、何が問われているか、ということに慣れてきたせいだ
と思います。そうすれば、初見であっても取れるようになるんですね。これが、1月28日のこと
でした。何とか間に合ったという感じです。このように娘は、初見でも、初見でないような感覚
で解くことができるようになりました。

過去問をやっていく中で、見ていると、これまで頭の中でバラバラだった知識が加速度的に集約
していく様子がはっきりと分かりました。あれほど苦手だった算数(日能研ではほとんどが平均
点以下)が、受験前日には一番安心できる科目に変わっていました。そして、悲惨だった過去問
の点数からは考えられないような言葉が前日に娘の口から出ました、「多分、大丈夫だと思う」と。
そして、受験が終わって連絡があったのですが、今まで日能研のテストで一度も聞いたことのない
言葉が出てきました。「算数かなりできた、多分大丈夫だと思う」と。2月1日の夜は、合格する
ことを前提に、明日の小学校への登校の準備をしていたほどです。
夜、ネットでの合格を確認し、大喜びでした。そして、うちの初めての中学受験はあっけなく終
わりました。3年間、ほぼ付きっきりで勉強を見てきました。そこで感じたことをいくつか書き
ます。

・子供は塾で、親が想像している以上にやっています。受験後に娘の片づけを手伝うと信じられ
ないくらいのプリントが出てきました。こんなにやっているとは知りませんでした。日特でも相
当やったようです。塾を信じましょう。
・何が正解か分かりませんが、夏以降、周りの声が聞こえてきます。「メモチェを3回やった」、
過去問で合格点を取れたなど」。割り切るのも難しいですが、ここまで来たら、志望校に入る
ために何をしたらいいかを良く考えて、周りに惑わされないことです。うちの子の場合は、徹底的
に過去問、そして算数でした。
・今の時期の日能研のテストの成績には一喜一憂しないことです。周りも頑張っているので、現状
維持ができたら良しとすべきです。志望校合格のため、必要のない難問を解くことはないと思いま
すし、できなくても大丈夫だと思います。
・うちの娘は、本人も言ってますが、前日まで延びた伸びた気がするそうです。私もいつも見てい
ましたが、12月過ぎからの頭の中での知識の統合は目に見えるようでした。娘曰く、今一緒の学
校に行っている子では最後の2週間くらいは疲れて何も頭に入らなかったと言っている子もいるよ
うです。いかに最後まで自信を持たせて集中させるかは、親の言葉の影響もあるように思います。
お子さんに合わせた言葉をかけてあげればいいと思います。


今、娘は中学校が楽しくてしょうがないようです。経験上、どうして学校へ行きたがるのか不思議
です。自分の行きたい学校に、自分が努力して行けるということも大きいと思います。結構、難関
校がだめで、ここの学校に来た生徒さんも多いようですが、みんなそんなこと気にせずにクラス
仲良く過ごしているようです。私が会社から帰ると機関銃のように、学校であった事を報告します。
友達のこと、先生のこと、クラブの先輩のこと。勉強も、宿題も多いせいか、自分で予定を組んで
コツコツとこなしてます。あれほど算数が苦手だったはずが、今、数学が一番の得意科目です。
分からないものです。学校のカリキュラムがあまりにも特異なので塾に行ってもしょうがないので、
今はもっぱら自宅学習です。
受験は大変でしたが、本人にとって得るものは大きかったように思います。

結果として受験に成功したからこんなことを書けることは自覚しています。しかしながら、もしも、
ほんの少しでも思い当たるようなことがあったら参考にしてください。
これからラストスパートで大変な時期と思います。なりたい自分を意識させて、結果的に成功だっ
たという受験であることをお祈りいたします。

テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育


北海道旅行 4日間で1800キロ
毎年、北海道の実家に帰省していましたが、子供たちも大きくなったので北海道の名所を周りたいと思い、少し無謀な北海道旅行を計画しました。

予定は、函館に飛行機で入って、レンタカーで周るというもの。
函館→札幌→屈斜路湖→襟裳岬→函館 です。

まずは函館到着です。
マツダレンタカーで車を借りて、いざ出発です。
まずは長万部。小さい時に、国道の両脇に「かに」と書かれた大きな看板を見た記憶がありましたが、少し印象は変わってました。閉店しているところも多く、ドライブインはまばら。高速道路ができた影響でしょうか?
久しぶりに「ドライブインかなや」で昼食です。食べたのはもちろんかに飯

2かなやかにめし

そして、今回の旅行の一つの目的が北海道の「ゆるきゃら」探し。
長万部はやっぱり「まんべくん」でしょう。
グッズは、ぬいぐるみを中心としているようです。値段は少しお高めでしたが、SとMを購入しました。

1まんべくん 4ポスターまんべくん s_まんべくん道路

まんべくん」のポスターも発見しましたが、なんとも不気味でした。
帰ってくると、「まんべくん」が何やら話題になっていて、グッズは貴重になるのかなぁ。

長万部から羊蹄山に向かいました。途中、ニセコビュープラザでとうもろこしを食べました。

s_convert_羊蹄山ひまわり

今度は、真狩村です。ここは、細川たかしの出身地で有名。当然、銅像も見てきました。この銅像からは歌が流れますが、なかなかいい音でした。売店には、「たかしまんじゅう」、「たかしせんべい」などのB級土産が売っていました。

6細川たかし

ここから一気に札幌へ。札幌では、まず「北海道大学」に寄りました。ここでは、ずいぶんいろんな方が水辺で涼んでました。生協に寄って「北大グッズ」を購入。娘たちの進学先になるのでしょうか?

7北大ノーベル賞 8北大クラーク

宿泊先の「京王プラザホテル札幌」でチェックインを済ませて夕食へ。出発前から予約していた「美濃家」です。
ここは、「時計台」のすぐそばだったので、写真を撮りました。

9時計台

美濃家」では、毛ガニ、珍しい羅臼産ホッケの刺身、ウニ、朝イカを食べました。そして、遠くから来たということで、ジャガバターのサービスがありました。  

10美濃家毛ガニ 11美濃家ホッケ刺し 12美濃家ウニ 13美濃家サービス

ここは、海鮮料理の豪快さはありませんでしたが、とても新鮮で美味しかったです。 
美濃家URL

旅行2日目。
夕張、帯広、阿寒湖を経由し屈斜路湖へむかいます。まずは夕張へ。夕張のキャラクターといえば「夕張夫妻」らしいのですがなかなかグッズを探せませんでした。グッズを売っているのがホテル中心らしく、ホテルマウントレースイでようやくゲットしました。ストラップ、ファイルやキャラメルを購入しましたが、比較的種類はありました。  

20夕張駅夕張夫妻

マウントレースイ付近の市街地には、建物に映画のポスターがたくさん貼ってありました。
もともとどんな建物だったか分かりませんが、もう使っていないような建物にレトロなポスターが貼ってあると、味があるというか、寂しいというか複雑でした。夕張メロンはまだまだ健在みたいで、何とか元気になってほしいものです。

19夕張ポスター 15夕張ポスター 16夕張ポスター 17夕張ポスター 18夕張ポスター

夕張から一路帯広へ。昔行ったことはありましたが、当時は豚丼や六花亭がそれほどメジャーじゃなかったので、豚丼を食べることと、六花亭の本店に行くことがメインの目的でした。
豚丼は、色々調べた結果、帯広駅前の「ぱんちょう」に。車は駅の地下駐車場に停めました。並ぶのは覚悟してましたが、2時近くでやはり10名近く並んでました。味は、豚肉が厚い割には臭みもなく、脂身も甘さがあって美味しく感じました。香ばしくて良かったけど、もう少し味が濃いく手も良かったかな。店員さんの対応は忙しい割に丁寧でした。私たちは4人掛けのテーブルに座れましたが、2人だったら相席でしょうね。混んでるからしょうがないけど、これは覚悟です。

写真は肉の量が多い「梅」です。

21ぱんちょう豚丼梅 22ぱんちょう店前
ぱんちょう食べログ

今度は、「ぱんちょう」近くの「六花亭本店」へ。細い道沿いにありましたが、駐車場待ちの車で一杯。駐車場整理の人まで出ていました。本店でしか買えない「サクサクパイ」を買って車で食べました。ケーニヒスクローネのクローネよりもサクサク感がありました。

娘がどうしても「旧幸福駅」に行きたいと言ったので、時間も気になりましたがチャレンジしました。意外に帯広駅から遠かったです。帯広に行ったら寄ってみてもいいところですね。

23幸福駅

一路阿寒湖へ。途中でタンチョウ鶴を見つけました。

24阿寒牛convert

何とか明るいうちに到着です。昔来た時よりも少し寂しくなった気がしました。アイヌコタンや温泉街の土産物屋で、娘たちは木彫りのものやマリモを選んで買っていました。

26アイヌコタン

夕食は事前に調べておいた「両国総本店」に行きました。ここは、エゾ鹿肉を食べさせることで有名なようです。当然、頼んだものは「鹿丼」です。他に、ワカサギのてんぷらも頼みました。「鹿丼」は、肉が柔らかく臭みもなくて美味しかったです。鹿肉を食べると食べたという「証明書」がもらえます。

27両国総本店鹿丼
両国総本店URL

この日のスケジュールも終わり、いざ屈斜路湖へ。
宿泊先の「屈斜路プリンス」には20時頃に到着でした。
到着後、早速卓球コーナーへ。卓球台は6台くらいありました。30分卓球で汗を流した後、売店見学。 
売店はコンビニコーナーと物産コーナーがあり、これがなかなか充実してました。
ここは、大浴場もありゆっくりと疲れを癒しました。

旅行3日目。
朝食のバイキングを食べて出発です。昨晩は気が付きませんでしたが、「クッシー」がいました。

29屈斜路プリンス朝食 30屈斜路プリンス 31屈斜路プリンスクッシー

「屈斜路プリンスホテル」は、プリンスホテルの中でもかなりレベルが高くお勧めです。窓からの眺めも抜群でした。

28屈斜路プリンス屈斜路湖

屈斜路プリンスホテルURL

この日の最終目的地は襟裳岬。その前に、根室に寄る予定もあったのでかなりハードスケジュール。
まずは、美幌峠から屈斜路湖を眺めました。残念ながら、クッシーはいませんでしたが、なかなかいい眺めでした。途中のひまわり畑も素晴らしかったです。

32美幌峠屈斜路湖 33屈斜路湖ひまわり_convert_ 34_屈斜路湖ひまわりconvert

今度は隣の摩周湖へ。
まずは、第3展望台からの眺め。ここが一番良かったかなぁ。売店などはありません。

35摩周湖第3展望台

次に、第1展望台からの眺め。ここは何と駐車料金を取られます。売店はあり、娘は「摩周湖の霧の缶詰」を210円で買いました。

36摩周湖第1展望台

霧のない摩周湖を後にして、今度は眺めのいい「開陽台」です。
確かに、周りを見渡すと素晴らしいですね。それよりも、近辺の道路が、いかにも北海道という感じでしたね。国後島も見えました。

37開陽台への道 38開陽台 40牛横断注意convert 39開陽台からの道

続いて、別海などの牧場や畑を眺めながら、一路根室へ。
根室駅に着いて、一応記念写真。昔来たことがありましたが、相変わらずの小さな駅でした。
駅前のカニ販売店で花咲ガニを食べました。1000円です。いやぁ、美味しかった。こんなにカニがおいしいと思いませんでした。お勧めです。1000円のカニでも十分ですね。

41根室駅 42根室駅花咲ガニ

納沙布岬は時間的に無理とあきらめて、せめて根室港から国後島を眺めました。

43根室港国後

次に向かったのは、厚岸です。ここではどうしても厚岸の牡蠣を食べたくて、無理してでも行くつもりでした。
行った先は「厚岸味覚ターミナル コンキリエ」です。14時過ぎについて「レストラン エスカル」は満員で何組か待っています。そこで、「炙屋」の方へ行きました。ここは、牡蠣はもちろん、魚介類等を自分で選んで炭火で焼くというもの。焼き牡蠣12個と生牡蠣12個を格安で食べました。今まで、牡蠣は何度も食べましたが、ここは絶品です。安いですし、お勧めで行く価値ありですよ。
キャラクターは「オーイスター君」というらしいですが、グッズはほとんど売ってませんでした。

44厚岸コンキリエ 45厚岸焼きガキ 46厚岸生ガキ
コンキリエURL

せっかく厚岸まできたので、釧路も是非とも寄っておきたいところ。
取りあえず、釧路と言えば「幣舞橋」なのでそこへ走りました。「幣舞橋」で写真を撮って、近くの「フィッシャーマンズワーフMOO」を覗いて、釧路港も見てきました。

47釧路幣舞橋 48釧路幣舞橋

ここからは一気に襟裳岬を目指します。もう、かなりの時間なので今日宿泊の「トロン温泉 えりもの宿 田中旅館」に夕食が遅くなることを伝えました。釧路市街を抜けると、もう車はほとんどいません。そんな中、2回キタキツネが車の前を横切りました。他に、残念ながら2匹のキタキツネの車に轢かれた姿を見てしまいました。確かに、あの道をいきなり出てこられたら轢いてしまうかもしれません。かわいそうでした。
19時30分、ようやく「トロン温泉 えりもの宿 田中旅館」に着きました。確かに、襟裳は何もないかも。
夕食を食べて、温泉に入って、すぐに寝ました。ものすごい距離を走ったのでくたくたでした。

49トロン温泉田中旅館夕食

旅行4日目。
翌日、朝ごはんを食べてすぐに出発です。

50トロン温泉田中旅館朝食 51田中旅館
えりもの宿 田中旅館URL

襟裳岬には料金を払う「風の館」があり、入ろうか迷いましたがアザラシが見られるということで、ここにも入ってみました。中には望遠鏡がセットされていて、アザラシにピントが合ってます。覗くと、遠くの岩にアザラシがごろごろいるのが分かります。デジカメでズームしましたが、あまりはっきりは撮れませんでした。望遠鏡の方がもう少しはっきりしてました。

52襟裳岬 

53襟裳岬アザラシ
アザラシ

えりも漁港にも寄りました。

54襟裳港


これで大体目的地は巡りましたが、せっかくなので浦河、新冠、日高のサラブレッド牧場を見て周りました。サラブレッドはきれいです。親子で囲われているところが多いようでした。

55浦河馬

ここからは函館まで一気です。
苫小牧から道央道にのりました。この日の天気予報では、局地的な豪雨があるとのことでしたが、高速にのってからがすごかった。これまで車の運転は相当してきましたが、これほど運転しにくいと思ったことは初めてでした。高速の豪雨はワイパーをかけても全く前が見えない。かろうじて見えるセンターラインを頼りに、何とか運転しました。
函館に着いたのは18時でした。

北海道をこれだけ周ったのは初めてでした。車で、取りあえず子供達も聞いたことのあるところを超駆け足で周りました。子供たちに聞くと、厚岸の牡蠣が美味しかったこと、羊蹄山の辺りの風景がきれいだったことが印象に残っているようです。
私も、根室の花咲ガニの美味しさは正直意外でした。今まで、毛ガニが一番だと思ってましたが、花咲ガニも美味しいです。また、厚岸の牡蠣もわざわざ行く価値ありです。格安でぷりぷりな牡蠣を食べられます。札幌の居酒屋は色々迷うところですが、今回の選択は正解でした。「美濃家」は決して豪快さはないですが、新鮮で、サービスが良く気持ち良く食事できます。そして、屈斜路プリンスホテルも良かったです。他のプリンスホテルも何回か泊まりましたが、ここがダントツに良かったです。眺めはいいし、サービスもいい。温泉もあって、個人的には卓球台が今時6台もあることに驚きました。
4日でトータル1800キロ。相当無謀な旅でしたが、色々な動物も見ることができて、美味しいものを食べていい旅行でした。子供たちもいつまでも覚えてくれてればいいなぁと思います。

<おまけ>
普段、めったに釣りに行けなくて、行ったとしてもまともな魚が釣れないので、北海道に行くと真夏でも釣りに行きます。今回も、大船漁港と臼尻漁港に行きました。大船漁港を覗くと何人かがチカをサビキで釣っており、「今結構来てるよ」と言ってくれたので、子供達と釣ってみました。結構立て続けに釣れて、50匹位。その後は、見えてるのに釣れない状態が続き臼尻に場所を移動。臼尻では釣っている人はほとんどおらず、海を覗いてもチカはいないようです。すぐ近くの漁港なのにずいぶんな違いです。イソメを買っていたので、漁船の下あたりをブラーで探ってみました。すると、ガヤが8匹ほど釣れました。
家に帰って、チカはてんぷら、ガヤは大きめのやつは無理やり刺身、残りは味噌汁です。どれも激ウマでした。

56大船チカ 57臼尻ガヤ

夏休みを北海道で過ごしましたが、車で周ってみると以前活気があった観光地も少しさびれていたり、逆にやたらとどこの「道の駅」も混んでいたりとずいぶん変わっていました。勝手知ったるところですが、改めて北海道はいいなぁと思ったりしてます。

テーマ:北海道旅行 - ジャンル:旅行


歩いてケツメイシ
3年ぶりになるケツメイシのライブを家族で歩いて見に行きました。
昼過ぎに信じられないくらいの大雨が降って、昨日グッズを買っておいてよかったと思った次第。

前回は目の前の席だったけど今回はちょっと遠目。
うーん、音がいまいちだったなぁ。横浜アリーナは何回も来たけど、こんなんだったかなぁ。
ライフイズビューティフルはやっぱりいいなぁ。
曲自体はどうしても昔のほうが好き。何だろう、季節とか時間とかを切り取ったようなちょっと
懐かしいような曲。そんなケツメイシがいいなぁ。最近の曲は、少し壮大なメッセージ性があって
少し戸惑ってます。もう少し、身近なよくあることを歌った曲のほうが好きだなぁ。

帰ってきたら11時近く。
長女は、中学校の宿題があり12時過ぎまでやってました。長女は期末テストが近く、次女は土曜日
が塾のテスト。振り回しちゃって申し訳なかったと思ってます。

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽


いいよ本番
いよいよ今日から受験です。
いわゆるお試し受験ってやつです。
1月受験をどうするかですが、うちは確実に合格できるところを選びました。
正直、受かっても遠くて行かないだろうし、受験の朝の雰囲気とか、実際の
緊張度合とかを経験するだけです。あとは、実際に合格通知を手にして、
残り数日のモチベーションになってくれればと思います。

今日は、トップ合格が目標です(それくらいの高い目標を持って)。
明後日ももう一校受けます。ここも大丈夫だと思うけど。

中学受験もここまできました。
考えてみれば、色々中途半端にアドバイスして、完遂できなかったことが
多々あり後悔してます。
取りあえず、10日の吉報を待ちます。

テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育


合格育成カリテ 応用
日曜日に合格育成カリテを受けてきました。中学受験を控えて、もうここまで来るとテスト勉強なんてやってられません。
最近あまりふるわなかったのですが、昨日の結果では、上位1/3くらいに入りました。
国語がすごくいいのですが、あとはそんなんでもない。
でも、この時期、平均点以上は、点数を気にしていないとはいえ、モチベーションアップにはタイミングが良かったです。
もう少し、点数を取らせてくれる問題だったら、夏の頑張りが結び付いたって言えるのですが、点数自体は平均も含めかなり悪いです。応用で受けているのでしょうがないのですが。

親もホッとしました。

テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育


土日も塾
中学受験をする6年生にとっては当たり前かもしれませんが、この土日も塾です。
日曜日はテストもあるのかな?最近は、テストの結果での塾のクラス替えがなくなった
ので親子ともあまり結果にこだわらなくなりました。
金曜は塾がなかったけど、ちゃんと勉強してたかな?
やることをリストアップしましたが、なかなかこなせてません。時間がない。
志望校もはっきり決まったので、この土日で全体計画を見直してあげようかな。
算数は良く出るところが決まっているので、そこにターゲットを絞った方がいいかも。
社会、理科も難しい学校なので、良く理解していないと歯が立たない。
この土日で、社会、理科の過去問でもやらせようかな。

テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。